ニュースサッカー

カメルーンのレジェンド、サミュエル・エトーが22年の輝かしいキャリアに終止符

サミュエル・エトーの輝かしいキャリアの中でも特に重要なゴールを見よう。シドニー2000決勝のスペイン戦で、エトーは試合を延長に持ち込むゴールをマーク。続くPK戦でもネットを揺らし、カメルーンの勝利に貢献した。バルセロナ、レアル・マドリー、インテル・ミラノ、FCチェルシーをはじめ13のクラブでプレー。今年初めにカタールを去り、今回現役引退を表明した。