ニュース

“キング”三浦知良がアスリートとして初めて新国立競技場のピッチに立つ

12月21日、新国立競技場オープニングイベントが行われ、東北の食材を使ったスープなどの提供や様々なパフォーマンスが披露された。なかでも、52歳の今も現役のサッカー元日本代表の三浦知良は、真新しいピッチに立つ最初のアスリートとしての大役を果たし、6万人の観衆を沸かせた。さらにリーチ・マイケルらラグビー日本代表勢も駆けつけ、華を添えた。