モンテネグロのハンドボール界をけん引する母娘コンビ

ロンドン2012のハンドボールで、独立後間もないモンテネグロに歴史的な銀メダルをもたらす原動力となったマヤ・サビッチ。今では娘のバネサ・アゴビッチが新たなスターとして旋風を巻き起こしている。