ニュース陸上競技

ユリマル・ロハス:「不死鳥のように立ち上がる」

三段跳の世界女王にして、9月上旬に史上2位となる15.41mの大記録をたたき出したユリマル・ロハス。リオ2016の銀メダリストは、自身を「服従することのない女戦士」と表現する。ここ数年はオリンピックで金メダルに輝いたコロンビアのライバル、カテリネ・イバルグエンの後塵を拝しているが、ロハスの気持ちを突き動かしているのは一体何だろうか?