倉吉で大接戦!

スピードでは男女ともインドネシア勢が栄冠に輝いたが、男子は大接戦。そのほかキム・ジャインと藤井快がタイトルを手にした。