Loading ...

南アフリカのオデー・フルトゥディル:難民からワールドカップへ

戦乱で揺れるコンゴ民主共和国を離れ、難民として南アフリカで16年間を過ごしたオデー・フルトゥディルの感動物語。彼女は現在、プロのサッカー選手としてスペインで活躍している。

マラガとは2019年に契約を結んだ。