ニュースサーフィン

思い出の地、東京での五輪デビューを待ち焦がれるギルモア

7回の世界選手権優勝を誇るステフ・ギルモアが、同じオーストラリア人のサリー・フィッツギボンズとともに東京2020出場を決めた。ISAワールドサーフィンゲームスでの初めての東京遠征が忘れられないという彼女は、来年7月の競技五輪デビューに向けて誰よりも準備を進めている。