ニュース

南アフリカの体操選手ケイトリン・ルースクランツが壁への挑戦を語る

ヨハネスブルク出身の18歳は南アフリカの女子体操選手として北京2008以来となるオリンピック出場を決めた。「それも可能なんだと、皆に証明した」とルースクランツは独占インタビューで語る。どのようにして潜在能力を開花できたのか、そして東京2020延期が決まった歳に段違い平行棒のルーチンをライブ配信した理由を知ろう。