14歳のエミリー・シーボーム

ブリスベンに住む10代の女の子だったエミリー・シーボムは女子水泳界のスターとなるべく、オリンピック出場の準備を進めていた。