イベント馬場馬術

馬場馬術個人決勝| リオ 2016 | オリンピック至高の瞬間

リオ2016のオリンピック至高の瞬間、イギリスのシャーロット・デュジャルダンが金メダル、ドイツのイザベル・ベアトとクリスティーナ・ブレーリング=シュプレーヘがそれぞれ銀メダルと銅メダルを獲得した馬場馬術個人の決勝を振り返ろう。