東京2020出場の夢をガーデニングで支えるオリンピアン柔道家

ベン・フレッチャーは家業をしっかり手伝うことで、開花しつつある一方で大きな費用のかかる柔道家としてのキャリアに必要な資金を捻出している。