馬場馬術

クリムケが個人種目で待望の金メダル

五輪出場6回を誇る馬術界の重鎮ライナー・クリムケ。5度目の挑戦となったロス1984では、馬場馬術競技で待望の個人種目初制覇を成し遂げた。