ニュース体操競技

マギー・ニコルズ:「手本になるなんて最高の気分」

アメリカのカレッジ体操界で活躍したマギー・ニコルズは、これまで多くの努力を重ねてきた。「(体操競技の)実績だけでなく、スポーツ以外でやってきたことで評価され、常にポジティブで勇気のある人間として記憶されたい」。そう語ったニコルズは、コーチという新たな役割を楽しんでいるものの、自身の将来については考えを決めかねている。「自分が何をやりたいのか、まだはっきりとはわからない。その答えを探している途中だけど、コーチという経験がその決断を下す際に大きく生きると思う」