ニュースボクシング

12歳で妊娠、ボクシングでの東京2020出場へあと1勝

ケニアのクリスティーン・オンガレはダカール開催オリンピックボクシング予選で躍進を続けている。スラム街出身の27歳は12歳で妊娠し、幼くして母に。東京2020オリンピック出場権を懸けた2月28日(金)のボックスオフを前に、激動の人生についてOlympic Channelに語った。