ニューステコンドー

リオ銅メダリストのウォークデン:「緊張していないなんて嘘」

リオ2016のテコンドーで銅メダルを手にしたイギリスのビアンカ・ウォークデンが独占インタビューに応じ、3度の世界選手権制覇の鍵は自信だったと明かした。「一番であることにこだわっている。一番じゃないとわかっているときでさえ、一番だと思い込み、一番になるように懸命に努力している」。リオで3位に終わって落ちこんだ理由、そして2つの五輪金メダルを獲得しているジェイド・ジョーンズが同じマンションに住んでいることが東京2020での目標達成にどう役立つかを知ろう。