陸上競技

ソウル1988 - ジョンソンの失格によりルイスが100mで金を獲得

ベン・ジョンソンが優勝した2日後のドーピング検査で陽性反応が出て金メダルを剥奪され、代わりに前回王者のカール・ルイスが金メダルを獲得した。