スー・バードにとって5回目の五輪出場が今までと異なる理由

オリンピックで4度の優勝を誇るWNBAスーパースターのスー・バードは、2021年に開催される東京2020は今までのオリンピックと異なる体験になると考えている。今大会もチームUSAが圧倒的な形で優勝できると信じている彼女は、オリンピックでの思い出について聞かれた際、「初めての大会は絶対に忘れない」と語った。