ニュース競泳

競泳王者コーディー・ミラー、身体に対する自信とフェルプスへの思いを語る

アメリカのオリンピック金メダリスト、コーディー・ミラーは競泳界のアイアンマンとして知られ、各大会の会場にもその名を持つスーパーヒーローの人形を持参する。しかしこの独占インタビューでは、「陥没した胸部」に対する劣等感を克服しなければならなかった理由や、トップを目指すことに集中しすぎるメンタリティの危険性、リオ2016でチームメートになったマイケル・フェルプスのラストレースを台無しにしたくないという重圧をどう感じたのかを語った。