ニュース体操競技

注目:バルセロナ1992でのEUN選手団による平均台の演技

バルセロナ1992で伝説のEUN選手団が披露した平均台の演技を見よう。EUN選手団はソ連として通算10個目となる団体金メダルを獲得した。個人種目別でも平均台金メダリストに輝いたタチアナ・リセンコが9.950、スベトラーナ・ボギンスカヤも9.925をたたき出し、チームを牽引した。